aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月 アーカイブ

2011年03月18日

できることを

お久しぶりです。
被災地のみなさんのことを考えると胸が痛みます。
わたしの友人は無事ではありましたが断水や食料不足に嘆いています。

自分に出来ることは節電しかないので我が家は真っ暗です。
それでも食べ物はあるしお風呂だって入れるので十分です。
近所のお店には品物はほとんどなく、娘の紙おむつを求めて歩き回りましたがどこでも完売。
日本が1日でこんな風になるなんて誰が想像したでしょう。

日本は一体どうなるんでしょう・・・。
なんだか暗い気持ちになりますが、被災地で救済活動をする自衛隊の方々、自分も大変なのに被災地で炊き出しやお世話をする方々。距離はあるけれど募金したり、節電したり、電車が区間運転や時間を限っていて混雑しているのに文句も言わず並んで指示に従う方々。

このような毎日でも希望を見出せます。


3月11日、わたしは電車をおりた5分後に地震にあいました。
娘を抱っこひもで抱っこして実家に帰る時でした。めまいかと思うくらいの揺れにクラっときて捻挫を・・・。


幸い、実家の最寄り駅だったので迎えにきた母とゆっくり帰りました。
それからは交通機関の運休や計画停電、また放射能の問題で家にひきこもっています。


家族がそばにいるだけで安心ですし、感謝できます。


被災地のみなさん。辛いし寒いし、大変かと思いますがわたしも微々たることですが出来ることをするのでどうかがんばってください!!

あとは被災地の赤ちゃんたち、そのママさんたちが心配です。
衛生面、暖、食料が一刻も早く整いますように。

2011年03月29日

明日で・・

娘が2ケ月になります。
わたしも母親2ヶ月。
楽しかったり、イライラしたり、かなしくなったり・・・でも癒されてがんばろうって思えたりと1日のうちにいろんな感情が休むことなく湧き上がります。

そんな日々の中で、特に自分の小ささや未熟さに直面することが多く、そんな自分にかなしくなります。他人からみたとき自分の言動や行動がどううつるか・・・少なくとも10回くらいシュミレーションしたらもっとマシになるかと思っているのですがそんな余裕もなく後悔してはへこんでいます。

ここという時に大事なポイントを間違ってしまう残念な人間なんだと思います・・・わたし。

このままいくと反省文になってしまうので続きは心の中で考えるとします。


人の優しさに触れることの多さに本当に感謝しています。
お水のこと、地震のことで小さな娘のいる我が家はたくさんの支えのもとがんばれています。
このまま大切な命を育てていくこと。育てていけることは奇跡です。

あわただしい毎日ではありますがほんの少し立ちどまってみれたらと、思います。

20110326191456.jpg

最近目がみえるのか、何かを目で追ってます。

Calendar

2011年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

http://columbia.jp/prod-info/shizuku/
(C)クーリア/しずくちゃんプロジェクト・テレビ東京

http://girls.channel.or.jp/

http://www.styles-ad.jp/
衣装協力