« 本日2回目 | メイン | HONEY DROP »

わたしのこと

携帯の充電を2回もするくらい、今日はたくさんのメールをいただきました。
どのメールも温かくて、愛がいっぱいで、わたしを幸せな気持ちにさせてくれる内容でした。
ちなみに24日になった瞬間にメールをくれたのはHONEYの子で、24日の最後にメールをくれたのもHONEYの子でした★

人は、人を喜ばせるために生きているのだと思います。
お誕生日は生きていてよかったと改めて思う日。
みんながわたしを幸せにしてくれています。
どんな関わり方であったとしても、それが苦しみや悲しみを生んでしまったとしても、多くを学ばせてくれた感謝すべき人たちには違いないのです。


昔のわたしは周りから注がれたたくさん愛情に甘えて、とてもわがままな女の子でした。今もわがままなのだけど種類が違って、言葉を選んだり、相手の気持ちになって考えるということが全くできませんでした。
そんなだったので当然、たくさんの人を傷つけたり、泣かれたり、怒られたり、絶交されたりして、出会いも多かったけど別れも多かった。それなのにくだらないことにすぐに傷ついて「なぜ、わたしばっかり?」なんて思ってました。

いつの間にか自分を緩ませられ、人を大切に、誠実にすることができるようになりました。普通の人なら当たり前のことが、わたしには難しかった。
弱いことを知られたくなくて自分にとって本当に必要でないものばかりで自分を囲んで生きていました。

まきこまれ、振り回され、悩み、苦しんだ日々は、わたしが人に与えていたものなのだと、そんな風に思います。

「ぱさぱさに乾いていく心を
ひとのせいにするな
みずから水やりを怠っておいて


気難しくなってきたのを
友人のせいにするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか


苛立つのを
近親のせいにするな
なにもかも下手だったのはわたくし


初心消えかかるのを
暮しのせいにはするな
そもそもが  ひよわな志にすぎなかった


駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄


自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ  」


きっとこの「ばかもの」は昔の自分で、これからももしかしたら出会う自分なのかもしれないです。
茨木のり子さんのこの詩を読むと気持ちが引き締まったり、反省したり、ドキッとしたりします。

要は、気づきなのかなと思います。
自分の目で見て、耳で聴いて、自分の足で歩いて、心で感じたものを自分自身が受け入れること。
変わること変えること、変わらない事を怖がらないこと。
まだまだ出来ないことだらけのわたしだけどわたしはわたしを続けるしかないからできれば学んで生きたいなと思う。

目の前の人たちを大切に、感謝の気持ちを忘れないで生きていくこと。
笑顔と明るい気持ちはわたしの宝だから絶やさないよっていうのがこれからの目標。


今のわたしのこと。でした★


今日、大事な人たちにお祝いしてもらいました。
20100324221423.jpg


わたしのことを長く知っている人たちです。
20100324223105.jpg

いい女アイテムをプレゼントしてくれました★
何から何まで本当にありがとう。

これからもずっとずっと大好きだよ。


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

http://columbia.jp/prod-info/shizuku/
(C)クーリア/しずくちゃんプロジェクト・テレビ東京

http://girls.channel.or.jp/

http://www.styles-ad.jp/
衣装協力