« HAPPY BIRTHDAY♪ | メイン | タビシヨウ! »

言葉について考えてみた☆

意外と人って、何かあった時しか真剣に話をしないのかもしれない。


本当は日常の小さな折々に話をしていくのが大事と思うけれど、それぞれの生活がみんなあるから、話をするタイミングってとても難しい。

今でこそわたしはわたしの気持ちを伝えられるようになってきたけれど、それでもまだ不充分におもう。言えていないことがあるし、大事なことを言えなくて余計なことを言ってしまったりする。
自分の中には自分にしか通じない言葉が存在してそれをどう外に表現すればよいか時々わからなくなる。
おんなじ言葉はもちろんそれと似た言葉を探すのも難しい。


心や頭の中で思いえがくものは、実際に目に見えたり言葉にしたり出来るものの何百倍も何千倍もたくさんあるんだろうなって思う。
わたしの心の中にたくさんある思い出は1つ1つ絵のようになっていてそれに言葉や気持ちがくっついてる感じ。何より、外からは絶対にみることができない絵の存在が大きい。
だからこそ伝えることは大変なことであり、大切なんだなと思う。


大学の頃、バーバルコミュニケーションとノンバーバルコミュニケーションについて知った。
バーバルコミュニケーションというのは言葉でのコミュニケーション。
ノンバーバルコミュニケーションというのは言葉以外のコミュニケーションで、たとえば表情や行動、ため息なんかのこと。涙とかも。

この2つのうち人は、どちらを多く使っているかという話☆
もちろんどちらも使っているけど70パーセント以上ノンバーバルコミュニケーション。

言葉は伝達手段に過ぎないけれど、言葉を使い、話すことに人は意義を持つのも本当のことだと思う。


なんだかややこしい話になってしまったけど結局、わかりあえることってとってもすごいことだし、奇跡みたいなことなのよってこと。


これからも言葉と心で、大事な人たちとわかりあっていきたいです。


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

http://columbia.jp/prod-info/shizuku/
(C)クーリア/しずくちゃんプロジェクト・テレビ東京

http://girls.channel.or.jp/

http://www.styles-ad.jp/
衣装協力