aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月02日

ただいまー!

逃亡生活から戻りました★
お世話をしてくださったみなさまありがとうございました!


ブログではかなりお気楽な様子ですが実は色々考えることもありました。

改めて自分の恵まれた環境に感謝しました。
不幸も幸せも、今生きてる環境を肯定するのも否定するのも自分なんだと思います。
仕事も生活も周りにいてくれる人たちもちゃんとあって、それに向上心を生み出す悩みも持っていることは幸せなことです。
悩みやコンプレックスがない状態が必ずしも幸福とは限らないと思います。

今日からお仕事です。子供達と会えて嬉しいです。
毎週のことなのにね。

あ!
31日に載せようと決めていたのに載せられなかったやつ載せてもいいですか?
だめと言われても載せます。

%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4.jpg
わるそー。
結構失敗作。

2007年11月03日

みんな一緒に

レッスン中に鼻血的なものを放出した生徒がいました。

鼻にティッシュを詰めるのが少々恥ずかしかったようです。
女の子だもんね。

ある子が
「大丈夫!恥ずかしくないよ。詰めときなよ。」
なんて言葉をかけてましたがモジモジするばかり。

するとすごいアイディアが★

「じゃあみんなも詰めたらいいじゃん!そしたら恥ずかしくないよ!」


鼻血が出てる子も出てない子もみんな鼻にティッシュを詰めてチアダンス♪

誰が鼻血を出しているか全くわからない。
そんな空間が全くわからない。

2007年11月06日

もう少しだから

わたしは子供達の前では子供になります。
大人でなんかいられません。
だから、色々ごめんね。

もう少しがんばろう。
わたしもがんばるよ。

みんなの笑顔が見たいです。

2007年11月07日

根をはる

子供たちにわたしはあこがれている。
あんなにまっすぐにキラキラしている存在は他にない。
彼女たちの素直さ、一途さはお手本だ。


そんな彼女たちにわたしを始め、大人達は動かされている。
でも彼女たち想いより大人たちの想いが強いとバランスは崩れる。
残るのはエゴと感情だけになる。
気をつけないといけない。

わたしは彼女たちを前にすると言葉がでてこない。
一言がいえない。
一言もいえない。
改めて彼女たちの大切さを思い知る。


今日は景色がゆがんでみえる。
四角いものがひし形にみえる。
これはわたしの不安そのものだ。

去年の今頃とは似ているようで違う。でも似ている。

子供たちは大人が思っている以上に大人だ。
少しの空気のよどみも敏感に感じとる。


穏やかに見守るように応援したいと思う。


視野を広くもつことが今のわたしの目標。
焦っていたり、不安になった時こそ、ぶれない、逃げない。

そのために根をはる。

2007年11月09日

こまったさん

携帯電話を買い換えたい。
充電が切れるのが冗談かと思うくらい早い。


あと、変換のされ方がヘン。
絶対わたしを困らそうとしてるもん。
予想して変換する機能なんだけど真剣に予想してるとはとても思えない。

こないだも「大森」って入れたくて「おおも・・」まで入れたら「大儲け」になった。
携帯を信じてテキパキ決定のボタンを押したら画面に「今から大森に行ってきます」のはずが「今から大儲けに行ってきます」って入ってて、なんか腹黒い内容のメールに仕上がっていました。


わたし髪の毛が結構伸びてきて、毛先が痛み気味だったんです。
「髪とかせないくらいなの。」っていう文をいとも簡単に、何の疑問も持たず「神と化せないくらいなの。」に変換しやがったよ・・・やつは。

そりゃできるわけねーや。


そんな困った携帯の写真載せようかとおもったけど携帯で撮るから携帯が撮れませんでした。

2007年11月10日

たからもの

来週の今日はいよいよチアダンスの大会です。
今日は日ごろお世話になっている方々に出場するみんながお披露目会をしました。


今回は大会には出場はできませんが一緒にレッスンをしているみんな。
保護者の方々。おともだち。
たくさんのひとたちが集まってくれました。
今日のお披露目会でみんなに何か贈り物をしたいと思い、アシスタントのさゆりちゃんと一緒にプレゼントを考えました。
歌をやっているさゆりちゃんに歌ってもらうことにしました。
歌詞を2人で考えました。
それをCDにして、歌詞カードを添えました。
DEARHONEY.jpg

子供達から素敵なサプライズがありました。
%E3%81%A6%E3%81%8C%E3%81%BF.jpg
素敵な言葉とひとりひとりからのお手紙をいただきました。

泣かないコーチになろうと決めていました。
ウソはつかない。無駄なほめ言葉は言わない。
今回のチーム結成にともなって私なりにコーチのあり方に関して考えてきました。

でも今日は涙がいっぱいいっぱいでました。
我慢してたけどみんなの姿をみていたら、声をきいていたら我慢なんて何の力もありませんでした。
宝物がまたふえました。
本当にどうもありがとう。

でも・・・
感動的な手紙にこの写真を選んだのはナゼ?
%E6%89%8B%E7%B4%99%E3%81%BF%E3%81%BB%E3%81%8B%E3%82%89.jpg

左端に写ってるアナタです。
美帆さん。


2007年11月11日

スマイル☆

今日はレッスンでみんなの笑顔がたくさんみれました。

この笑顔のためにがんばっているんだな、わたし。
この笑顔でがんばれてるんだな。

みんなってすごいな。
笑顔ってすごいな。


そんなことを改めて思いました☆


2007年11月12日

活躍中

今いちばんほしいものはタオルです。
わたしはタオルをすぐなくします。
しかも気に入ってるのとか、買ったばかりのとか。
スタジオについ忘れちゃうんですね。


こないだもレッスンに行くときに一目ぼれして買ったタオルをスタジオに置いてきてしまいました。ショックでしたが置いてきたスタジオが明確だったので「まってろよ。必ず迎えにいくからなー!」とタオルとの再会を祈っていました。


待ちに待った1週間後、スタジオに行きました。
わたしは目を疑いました。
なぜなら・・・

ぞうきんとして活躍していたからです。


生まれて、買われて、即ぞうきんになったしまったかわいそうなわたしのタオル。

今もレベルの高いぞうきんとしてスタジオでご活躍中です。

2007年11月13日

かなしい事件

生チョコの保存方法がわかりません。
冷蔵庫に入れておけばいいの?
でもやってみたら生チョコが固く冷たくなってふつうのチョコレートになっちゃったよ。

生チョコの高級感がなくなってショックを受けています。
今、まさにこの時間。


以上、現場から豊田でした。

あんまり生徒に知られたくない

今日HONEYDROPとHONEYBABYのレッスンがありました。
大会まであと5日。
みんなもわたしも熱がはいります。

かなり上達したみんなを見ていたら自分も踊りたくなりました。

盛り上がっちゃって、よせばいいのに端っこでかなり気合いれて踊ってしまいました。

今、腰が痛くて座っていられないんですけど。
痛いよう痛いよう。

大会5日前になんちゅーことだ。
いーたーいーよーうー!
帰りは冷静にしてたんだけど相当きてます。


みんな、あんなに大変な踊りを踊っているんだね。
えらいね。

2007年11月14日

靴がはけない

昨日アップした日記の続編です。
まさかこんなことになろうとは・・・。

はい。
ギックリ腰でーす。
初ギックリです。
ここまでくると、もはやギャグです。

今週末大会を控えているので早いとこよくしなきゃ。
大急ぎで治療しに行きました。
%E3%81%8E%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%81%93.jpg
結構見た目はおおごとっぽい?


しかしながらわたしはレッスンは休みたくないのでなんとかがんばるよ。
%E3%81%8E%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%81%93%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

もしかしたらできない動きがあるかもしれないけどちょっと見逃してください☆
みんなに振付けたダンスでギックリ腰になったわたしは正真正銘のバカです。

そして助けてー。
靴がはけないの。

鈍角

わたしがギックリ腰ということが瞬く間に噂になっていました。
まあ、ブログでこんなにギックリ腰アピールしたら嫌でも知ることになっちゃいますけど。

今日は生徒のみんなも保護者のみなさんもさゆりちゃんも色々気を使ってくださって、本当にありがとうございました。
嬉しかったです。


ちびっこ軍団には5分置きに
「先生、治った?」って聞かれるし、
「先生びっくりぼしなんでしょー?」と言われるし。
新種の星の名前ですかい?

それにしても痛いわあ。
明日も治療院に行ってきます。
治れ治れ。


座る時は鈍角に。と、先生から言われました。

%E9%88%8D%E8%A7%92.jpg

守ってます。


2007年11月17日

収集つかない日記

栗が届きましたー。
%E6%A0%97.jpg

高級そうな栗でしょ。
%E3%82%8A%E3%81%93%E6%A0%97%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91.jpg
勝ち栗勝ち栗♪
明日(もう今日だわい)いよいよチアダンスの全国大会です。

ドキドキです。
眠れるかなー。

なんだか無性に興奮気味&はしゃいでいるりこ先生です。
ギックリ腰も少しマシになって、調子に乗って転びそうになってしまいました。
アキレス腱とか痛めなくてよかったよかった。


それにしてもなんて高級そうな栗なんでしょう。
%E6%A0%97%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%81%A4%E3%81%8D.jpg
つやっつや♪


こういう日記が書きたかった・・・

みなさんっ!


今日はチアダンスの全日本の大会の予選でした。
朝はやーくから夕方まで走り回りました。
ギックリ腰なの忘れてました☆
子供達のためならスゴイ力が出るみたいワタシ。


本日の予選の結果を報告いたします。
わーなんかアスリートっぽい感じだ☆

嬉しい!


HONEY DROPはポンポン部門4位で予選通過しました。
HONEY BABYはチアダンス部門1位で予選通過しました。
が!BABYは同点のチームがいます。

2チームともひとまず安心ですが気を抜いていられません。
明日はいよいよ全日本の決勝です。


みんな頑張ろう!
楽しもう!

2007年11月18日

ありがとうがいっぱいです

今日、チアダンスの全日本の大会決勝無事に終了しました。
とーってもホッとしてます。
今、心地よい、清々しい疲れを感じています。

%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%A2%EF%BC%B9%EF%BC%8F.jpg

何からどのように書いてよいのかわかりませんが、今感じている新鮮な気持ちを書こうと思います★
内輪な感じの日記になりそうで申し訳ないのですが今日はお付き合い願いたく思います。

まず・・・。

HONEY DROPのみんなへ

可愛くて、存在自体にキュンとなってしまいました。
舞台のみんなをまるごと抱きしめちゃいたくなったよ。
%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E5%89%8D%E3%80%80%EF%BC%A4%EF%BC%B2%EF%BC%AF%EF%BC%B01.JPG

マザーグースの歌の「女の子って何でできてる?・・・お砂糖とスパイス. その他すてきなもの全部 !」っていうのを思い出しました。
キラキラしていてとっても可愛いかった!
舞台に立ったみんなをみるやいなやさゆりちゃんと号泣でした(笑)


結果は決勝進出で入賞はあと1歩というところで逃してしまったけど、すばらしい結果だと思っています。
みんなと一緒に練習できた過程が一等賞。

怪我もなく、病気もなく今日を迎えられ、笑顔で頑張れたことに拍手!
みんなの先生であるということが何よりの誇りです。


HONEY BABYのみんなへ

2位入賞おめでとう!
優勝チームと1点の差でした。
でもその1点で学ぶことはとても大きいです。
2位でしか学べないことがあります。
だから嬉しい結果です。

優勝したチームに拍手を贈れたみんなを誇りに思います。
%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3.jpg


今日、みんなが踊る直前に舞台裏のみんなの様子をみてました。
そしたら優勝とか、点数とかどうでもよくなっちゃった。
まだ踊ってないのに涙が出てきてしまったので逃げました(笑)

いつの間にかみんなの成長ぶりにハッとさせられるよ。
みんなの座席の荷物がきちんと整理整頓されていたり、他のチームに積極的に挨拶していたり。
%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%E5%BE%85%E3%81%A1.jpg


競技の結果も大切だけどそれ以上にみんなの精神的な成長に感動しました。
これからもHONEYのお手本でいてください。
HONEY%20BABY%201.JPG


HONEY ANGELのみんなへ

今日応援に来れた子も来られなかった子もみんなHONEYの大事なメンバーです。
DROPも、BABYもみんなを応援してます。
来年の大会、頑張ろうね。

まずは元気にお返事をする練習からだよー。


HONEYのみんなへ

りこ先生は1番のみんなのファンです。
大事で大事で大事で仕方ないです。

%EF%BC%A8%EF%BC%AF%EF%BC%AE%EF%BC%A5%EF%BC%B9.jpg

それだけはわかっててね。


最後に★
応援に来てくださったみなさま・遠くで応援してくださったみなさまへ

本当に感謝しています。
みなさんの存在あってのHONEYです。
これからもよろしくお願いいたします。

2007年11月19日

わたしには5つ下の弟がいます。

今日久しぶり着信が入っていたので珍しいなと思い、かけ直しました。
すると
「マカロンてどこで買えるの?付き合って。」
と言われ、一緒に買いに行くことになりました。

28歳と24歳の姉弟がマカロンを買いに行くためだけに会う状況って・・・・。


彼は米(こめ)のことを「よね」と、言います。
金曜日の金(きん)のことを「きむ」と、言います。

なんでだい?


弟はわたしと同じ年のいとこ(男)と仲良しです。
最近こんな会話をしたらしいです。
「愛してるって言ったことある?」
「・・・ない。」

気持ちわる。

弟は舞台を観劇するのが大好きです。
でもこんな不満をもらしてました。
「主役の男の人が一幕での歌と踊りがものすごくうまくて感動したんだけど、二幕でセリフを言ったらカタコトで日本の人じゃないことが判明して・・・あーやっちゃった・・・って思った。」
とか言いながら真似してきて姉呼吸できず。


最後に
携帯の変換の話をされました。
「「寝る」ってメールで打つと予測変換機能で「寝るさかい」とか、毎回、関西弁なるんだけど。」
と言ってました。


おぬしの携帯もやるのう。

2007年11月23日

一番の不幸は・・・?

今、まわりにある幸せに気付かないこと。


今日久しぶりにいとうあいこちゃんとご飯を食べに行きました。
12月3日から始まる舞台の稽古で大忙しのなか時間を作ってくれました。

それだけなんだけどとっても嬉しかったです。
とても楽しかったです。

何もなくても会える友達って本当に大切。
あたりまえのようでとても幸せなこと。


友達ってなんでしょう?

田口ランディさんのことばを拝借させていただくと・・・
「天使みたいなもの」
です。


わたしのまわりには天使がたくさんいます。
いつもどうもありがとう。

2007年11月25日

芸術(怪奇現象)?

さっきの自分にインタビューしたい気持ちでいっぱいです。

何考えてた??

今日はキムチ鍋♪
しかーし。
鍋敷きがお鍋の底にくっついていることにどうして気付かなかったかな?

鍋敷き付き鍋をそのままコンロにかけちゃったよう。

げ!
%E3%81%AA%E3%81%B9.jpg

こげちゃったーん。

あれに似てる。
あの名画。

何を隠そう今朝テレビでムンクの特集を観たばかりでした・・・。

なんか怪奇現象な話に一瞬で切り替わっちゃったかもしれない。

2007年11月26日

いただきます

毎週のように体調不良を更新しています。
ぎっくり腰がよくなったと思ったら今週は鼻水・咳・発熱の三重苦。

でも食欲はやたらあるところが憎たらしい。


ご飯や大好きなお菓子を食べるときってとーっても幸せ♪
ありがたいことです。


給食費を払っているから、子供にいただきますを言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた

という話、ご存知ですか?

うそだろ?!って思いましたよわたしは・・・。
でも本当のお話です。

この「いただきます」は食べ物に対してではなくお金を一番に考えているので支払っている以上、その「いただきます」は必要ない。という見方なのだと思います。


ここで永六輔さんのお言葉を拝借します。


食べるものはみんな「いのち」です。
食べるものはお米でも野菜でもお肉でも魚でもみんな生きていました。
だから挨拶しなきゃならない。

「あなたの『いのち』をわたしの『いのち』にさせていただきます」
「いただきます」の前にこんな長い言葉がくっついているんだってことをわすれないでください。

・・・というお話です。
わたしたちが元気ですごす為に食べ物は必要です。


最近、食育という言葉を耳にします。
「いただきます」の気持ちをきちんと持って食べ物を食べることもその一貫なのではないかなと思います。


それにしても
風邪を引いているのに食べ物が美味しいわたしってやばいかな?

%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg


いただきます♪


2007年11月29日

自分を大事にするということ

毎週木曜日は12年来の大親友とお茶をします。
お互いに仕事の合間をぬっての時間なので1時間くらいなんだけど自分が自分でいられる大切な時間です。


大人になるにつれて会う人がどんどん限られていく。
でもそれは本当に大切な人が浮き彫りになっていくことだと思う。
つらいとき孤独なときは必要だったもので、自分が調子のいいときは必要ではなくなるものがある。
自分の弱さを隠すために不必要なもので自分をかこんでしまう。
人なのか、仕事なのか、趣味なのか、それは色々だけど、人は弱っていると判断を間違えることがある。


今の自分はどうか・・・?
少なくとも今までで最もシンプルに生きていると思う。

自分を大事にすること。
外からのつらい、苦しいものから徹底的に保護するということではなく、傷ついた痛みをもってそこから大切だと信じていたものを切り離すことなのかもしれない。


人間関係でいえば、できれば信じたい、待ってみよう、好かれていたほうがラクだ・・・という考えから別れる。そういう気持ちから離れる。

優しく、親身になっていれば感謝される、喜んでくれる。それがいいことだと思ってる自分は浅はかでバカなのかもしれないがそれが通じない相手なら離れるしかない。
それならバカでいい。

たぶん今の自分にとって何が大切かが明確にわかるから恐れず、考えられるのだと思う。
自分のいやなところも嫌というほどみるし、人からは嫌われるし、憎まれるかもしれない。
でもそういう自分の守り方もあると思う。


今年の夏くらいに長い付き合いのある生徒のママさんに言われた。
「りこちゃん変わった」
そうかもしれない。
くだらないことにすぐ傷ついてわがままだったころから比較すると少しはまともになった?

今、自分のまわりにいる人、いてくれる人を大切にしようと思う。
それが自分を大事にするということなのかもしれない。
長く辛抱強く付き合ってくれてる人たちは少なからずわたしをあきらめないできてくれたと思う。

あとになってわかることがたたくさんあって、だから今できることがたくさんある。

平穏な毎日の中でこんなことを書いてしまいましたが特に何もないです。
平穏過ぎて書いてしまいました。
もし心配かけたならごめんなさい。

Calendar

2010年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

http://columbia.jp/prod-info/shizuku/
(C)クーリア/しずくちゃんプロジェクト・テレビ東京

http://girls.channel.or.jp/

http://www.styles-ad.jp/
衣装協力